杭打ち機など重機の種類!地盤の状態によって方法が異なる基礎工事とは?

基礎工事は建造物を支え、安定させるための土台を造る工事です。地盤と建物の条件を見ながら基礎を作ることが、丈夫な建物の条件になります。

こちらでは、基礎工事に欠かせない基礎の分類と杭打ち機を含む重機の種類をご紹介いたします。

杭打ち機にコスト削減や作業効率を求めるなら、ぜひOVAL3(オーバル3)でレンタルを行っているGaykの利用をご検討ください。

基礎工事とは?

What is foundation work

基礎工事は、住宅やマンション、工場その他施設などの構造物を支え、安定させるために行う工事です。基礎とはこれらの構造物を支える土台を指します。基礎工事前には地盤調査を行い、その土地と建物の条件に適した工事が行われます。

基礎工事用の機械として、昭和30年ごろにパイルドライバと呼ばれる杭打ち機が国産化され、広まっていきました。当時はパイルドライバを使い、コンクリート製の杭をディーゼルハンマーで打ち込んでいくスタイルでしたが、振動規制法によりこの方法は現在では見ることができません。

現在では科学技術の進歩で重機も小型化し、油圧式ハンマーやスクリュー杭、場所打ち杭工法などが用いられるほか、地盤改良による施工方法など様々な重機・工法が採用されています。

基礎工事をスピーディーかつ的確に行うなら、杭打ち機Gaykやボブキャット製品のレンタルをご検討ください。OVAL3(オーバル3)ではGaykレンタルのほか、ボブキャット製品のレンタル、操作指導やオペレータ、杭打ち作業の依頼も承っています。

地盤の状態によって異なる「基礎」の分類は4種類

基礎と一口にいっても4種類程度に分類できます。

こちらでは、それぞれの種類の特徴をご紹介いたします。

直接基礎

支持層が浅い、地盤が比較的固い場合に用いられる基礎で、一般住宅に多く見られます。支持層の深さは0~10m、最大でも20m程度です。

杭基礎

支持層が深い場合に用いられる基礎で、マンションやビルなどの大型の建築物に多く見られます。支持層の深さは5m~6m、最大で50m~60m程度です。

連続壁基礎

施工設備が大型、あるいは施工管理が難しいケース、高い遮水性の確保が必要なときに用いられる基礎で、堤防や地下構造物、地下鉄などで見られます。支持層の深さは10m、最大で50m~60m程度です。

ケーソン基礎

水中施工が必要な場合に用いられる大規模な基礎で、防波堤、橋梁、ダム壁堤防に多く見られます。

基礎工事、地盤改良、太陽光パネル設置現場で活躍する杭打ち機GaykのレンタルはOVAL3(オーバル3)にご相談ください。

杭打ち機だけではない?杭打ちに使われる重機の種類

杭打ちには以下のような種類の重機が用いられます。

ユンボ(バックホー)

杭打ちでもっとも用いられている重機がユンボです。アタッチメントを交換すれば大きな石の掘削除去もできます。杭の運搬にも活用可能です。

ジオプローブ

スクリュー杭打ち機能であるオーガと、障害物の破壊及び単管打ちと2つの機能を兼ね備えた重機です。被覆除去、硬い地盤の先行掘りも可能です。

エコプローブ

本来、ボーリング時に使用する重機ですが、エコプローブで先行掘りを行いその穴にスクリュー杭を打設することができます。

ガイク

太陽光発電先進国として有名なドイツのメーカーによる杭打ち機がGaykです。1台あたり、1日に最大250本程度の杭を打ち込むことができる新型重機で、工期や労務費を大幅削減し、トータル的なコストカットや作業効率の向上も期待できます。

ハンディタイプ

重機が入らない場所や、本数が少ない場合で活用できる杭打ち機です。地中の障害物や、地盤が硬い場合は打設できません。

一口に杭打ち機といっても、柔らかい地盤に適したものから固い地盤に適したものまで様々な種類があります。メーカーや重機によってそのスペックは異なりますが、穿孔掘削機にはGayk用のアタッチメントもあり、固い地盤にもご活用いただくことが可能です。

基礎工事で活躍する高性能杭打ち機をお探しなら、OVAL3(オーバル3)でレンタル可能なGaykをご利用ください。作業効率アップ・コスト削減が期待できます。

OVAL3(オーバル3)でレンタル可能な杭打ち機Gaykはランキングでも人気

The pile driver Gayk

基礎工事の詳細や基礎の分類、杭打ちに必要な重機についてご紹介いたしました。

杭打ち機Gaykは基礎工事にかかる費用を大幅カットし、重機人気ランキングでも注目の杭打ち機です。OVAL3(オーバル3)ならレンタルでお試しいただけますので、ぜひお問い合わせください。

世界中で圧倒的な知名度・シェアを誇るボブキャットのコンパクトローダーを中心に、ボブキャット製品のレンタルも行っています。

杭打ち機を含む重機に関することならOVAL3(オーバル3)

会社名: 株式会社オーバル3
住所: 〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-27-6 山本ビル301
TEL:
Mobile:
Mail: info@oval3.com
受付時間: 月〜土 9AM-6PM
URL: http://www.oval3.com

お問い合わせ

TEL:050-5491-1170
または 070-4368-5460
受付時間:月〜土 9AM-6PM
Mail: info@oval3.com

〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-27-6 山本ビル301

電話をかける