Gaykレンタル前に知っておきたい重機・建機の種類と耐用年数(寿命)、選び方

太陽光発電設備の設置において、杭打ちなどに利用する重機と架台メーカーの選択は、コストや作業効率に直結する重要なポイントです。

こちらでは、Gaykをレンタルする前に知っておいていただきたい、重機・建機の種類と役割、選び方、耐用年数、実際の使用寿命についてご紹介いたします。

Gaykなどの重機や建機のレンタル前に知っておきたい種類と役割

Types and roles

土木、建設、運搬作業などに重機(建機)が欠かせません。

杭打ち機など、重機の名称と作業内容をまとめると以下のようなものがあります。

油圧ショベル

地面を掘る、土砂などをすくう作業がメインの重機です。ユンボ、パワーショベル、バックホーなどの種類があります。

ホイールローダー

土砂などをすくう作業に特化した重機です。タイヤ式、中折式といった種類があります。

クレーン

吊り作業に使用する重機で、種類は移動式クレーン、ラフテレーンクレーンなど複数あります。

ダンプカー

荷物を運ぶために利用します。ダンプトラック、ローダーダンプなどがあります。

モーターグレーダー

土地の整地に利用します。

杭打機

杭の打ち抜きに利用する重機です。

選別機

スクリーンと呼ばれる重機で、大きさごとに選別する際に利用します。

粉砕機

土砂などを細かく粉砕するときに利用します。

杭打ち機Gaykのレンタルをお考えでしたら、OVAL3(オーバル3)へお問い合わせください。ご希望があれば操作指導も行いますので、ご利用が初めての場合も安心です。

また、コンパクトローダーを中心にボブキャット製品の販売・リース・レンタルサービスも行っています。非常にパワフルで汎用性が高く、アタッチメントを付け替えるだけで太陽光などの発電所工事や建築・解体、掘削、除雪など様々な現場作業にご活用いただけます。

太陽光発電に必要な架台メーカーの選び方

a gantry manufacturer required

太陽光発電には架台と呼ばれる土台を設置しますが、この架台はコスト削減につながる重要な要素です。架台メーカーの選び方でお困りの方は、以下のポイントをご参考ください。

太陽光発電施設での架台の先進国といえばドイツです。有名なメーカーもいくつかあり、複雑な起伏や傾斜地の多い日本の地形に対応できる仕様の架台を提供しているところもあります。

架台メーカーを選ぶ際は、上記のような特殊な設置条件に対して柔軟に対応できる製品と、メーカー自体の実績が豊富であること(施工例が豊富で、Webサイトに実例が紹介されている)がポイントとして挙げられます。

大きなコストをかけて設置する規模の大きな太陽光発電設備の設置時は、メーカーの保証も確認しておきましょう。長期にわたり実績があるメーカーなら、たとえ保証期間が10年以上ある場合でも倒産する可能性は低いといえます。保証を受けたいときに会社が倒産していては意味がありませんので、そういった意味でも「実績」がある会社を選ぶのがおすすめです。

ドイツ製杭打ち機Gaykやアメリカ製ボブキャット製品で太陽光発電用架台設置工事の効率化を図るなら、OVAL3(オーバル3)へお任せください。オペレータと杭打ち作業もお任せいただけます。購入・リース・レンタルをご希望の方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

重機の耐用年数とは?

耐用年数とは減価償却に関連した税務上の耐用年数を指し、重機が使えなくなるまでの寿命とは異なります。

減価償却においては、重機の取得時に全額経費として計上するのではなく、耐用年数で分割してそれを必要経費として処理します。

減価償却費には毎年同じ額を計上する定額法と、初年度に大きな額で計上したのち、一定の償却率をかけて算出していく定率法の2種類の計算方法があります。

例えば耐用年数8年の重機を500万円で取得した場合、定額法、定率法ともに8年で500万円の減価償却費が計上されます。

OVAL3(オーバル3)で販売しているボブキャット製スキッドステアローダーやコンパクトトラックローダーは生産性向上設備対象で、単年度での100%即時償却が可能です。

重機における実際の使用寿命

重機の実際の寿命はどれくらいなのでしょうか。

重機の寿命は使用頻度や使用状態、メンテナンスの回数など、様々な要因が絡んでくるため、同じメーカーの同じ重機でも異なるケースが多いです。

一般的には、ブルドーザーは使用時間3000~4000時間が寿命といわれています。1日3時間、年間300日利用した場合、4年程度で寿命が来てしまう計算です。

この使用時間はアワーメーターを確認すればわかるため、買い替えやレンタル時期の検討にお役立てください。

また、使用時間を見ながらメンテナンス回数を増やしたり、油圧システムの清掃や燃料タンクの水抜きなどのケアを行ったりすることで、使用寿命が延びることもあります。重機を長持ちさせるためにもぜひ定期的に行いましょう。

太陽光発電用架台設置工事で高性能杭打ち機をお探しの方は、コスト削減や作業効率アップが期待できるGaykのレンタルを行っているOVAL3(オーバル3)へお問い合わせください。アタッチメントを付け替えるだけで様々な工事に対応できるボブキャット製品の販売・リース・レンタルサービスも行っています。

GaykをレンタルするならOVAL3(オーバル3)へ

重機・建機の種類や役割、耐用年数、選び方などについてご紹介いたしました。Gaykなどの重機を使用する際は、耐用年数と使用寿命などを考慮して、購入かレンタルかを決めるのがおすすめです。トータルコストとパフォーマンスをバランスよく見ながら決めるとよいでしょう。

OVAL3(オーバル3)ではGaykのレンタルを行っています。現場にインストラクターを派遣して操作指導を行ったり、オペレータと杭打ち作業をお任せいただいたりすることも可能です。

また、世界中で圧倒的な知名度・シェアを誇る小型建機ボブキャット製品の正規販売代理店として、販売・リース・レンタルサービスも行っています。高い走破性と安定性を実現したコンパクトトラックローダーは、豊富なアタッチメントを付け替えることで、あらゆる現場作業に対応可能です。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

Gaykのレンタルを行っているOVAL3(オーバル3) 概要

会社名: 株式会社オーバル3
住所: 〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-27-6 山本ビル301
TEL:
Mobile:
Mail: info@oval3.com
受付時間: 月〜土 9AM-6PM
URL: http://www.oval3.com

お問い合わせ

TEL:050-5491-1170
または 070-4368-5460
受付時間:月〜土 9AM-6PM
Mail: info@oval3.com

〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-27-6 山本ビル301

電話をかける